11月クラブレース(熊野灘カップ)

11月18日(日)03:00-09:30
参加者:シングルハンド
コース:熊野灘カップ
順位:参加8艇、着順4位、修正1位
風向・風速:北 中風~強風、晴れ


今回はシングルハンドでの出場ですが、ナイトレースのシングルは初めてでもあり少し心配でしたが、案の定出艇後に不安な気持ちになりました。まず真っ暗であるためいつものハーバー入口を抜けるのに難儀をしました。今回は安全に完走を目標に据えていたため、スタート前にジブセールも巻いたままにし、スタート後に展開しました。これは視界と余裕確保のためであり、やって正解でした。スタート後に風がどんどん上がってきて、ブローで20ktオーバーとなっていましたが、ブロードリーチからクオーターであるため一人でも何とかなります。午前3時スタートし6時には紀伊大島回航したため、かなり速い展開です。この時点で4位につけており、ここからの最終レグは上りですが、そのままの順位をキープし4位でフィニッシュしました。一人での強風下6時間半のレースは流石に答えました、体の手入れを十分する必要があります。

トップのオアシスは2位と40分以上差をつけたと言っていたため、良くて修正2位かなと思ってましたが、意に反してシングルハンドハンディーが利いて1位でした。これでクラブレースを始めて7年目にして年間総合優勝を果たせました。今年は全レース出場、ショートハンドが多かったためハンディーで獲得したと言っても過言ではないですが、とにかく一つ結果を出せたことには満足です。
来年の課題は、今回装備しながら本レース未使用であるジェネカ―操法全般の習熟及びクルーへの教育、シングルハンドでのマスターになります。湾内レースをシングルで出てもジェネカ―を使用して上位入賞ができるように来年はさらに修練するつもりです。


成績

紀伊大島

最終レグ